SC相模原の明治安田生命J2リーグ2021シーズンが終了いたしました

日が空いてしまいましたが、地元相模原のJリーグチーム「SC相模原」が、先日11/28にホーム最終戦、そして12/5に最終節が終了いたしました。

今シーズンの5月から、会場装飾担当としてホームゲームの運営に参画開始。

入場ゲート付近

来場者の導線

ホームゲームの度に相模原ギオンスタジアムを緑色に染め上げる総力を毎試合設営させていただきました。

12/5の試合で惜しくもリーグ順位が19位となり、J2の挑戦は1年で一旦終了。

来年はJ3リーグでの闘いとなることが決定してしまいましたが、最終節が近付き、残留争いという上位争いとはまた違う生き残りゲームが進む中、非常に多くのサポーターがスタジアムに詰め掛けていたのを目の当たりにし、それら応援のチカラを少しでも鼓舞できるよう精一杯設営させれいただきました。

SCのサポーターの方々、サガミスタの方々の熱い応援と、試合を支えるボランティアとして汗する方々の本気には胸を打たれるものがありました。

11月まで、おかげさまで無事故で全日程を設営撤去できました。

 

来シーズンも、相模原の街の誇りをかけて、闘うチームの応援が出来れば幸いです。

SC相模原の関係者の皆様、サガミスタの皆様、長いシーズンお疲れ様でした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です